世羅高原農場チューリップ祭り

今日はとても天気のよい日でした。

グループホームの入居者様と家族様もお誘いして、

世羅高原農場のチューリップ祭りに行ってきました。

満開のチューリップを観られ皆さん喜ばれていました。

「いい思い出になります。忘れんようにします」と笑顔で言われていました。

また家族様も一緒にお連れできればと思います。

                            だいくんのパパより

- 19:37 comments(0)
4月園芸ボランティア

今月も園芸ボランティアの方2名に来て頂きました。

今回のテーマは花の寄せ植えです。

特養とグループホームの入居者様が13名参加されました。

最初は見学だけでもと話されていた方も「私もやる!」と参加されていました。

アルメリヤやハーベナ、マリーゴールドにペチュニアを植え替えました。

皆様真剣に植え替えをされておりました。

出来上がってか再度花の名前を教えて頂きました。

が、ほとんど明日には花の名前を忘れそうです。

今回完成したプランター2鉢は玄関先に飾っています。

ご来園の際は是非みてください。

 

                 もりもり

- 13:21 comments(0)
社会福祉士実習の支援計画発表がありました

明日で実習が終わる実習生さんの支援計画の発表があり

看護師、相談員、栄養士、デイ管理者、担当ユニットリーダーが集まり、計画を聴かせてもらいました。

実習生にすると緊張の時間ですが、私たちにとっても新しい気づきがある大切な時間です。

今までの4週間の繋がりから見えてきたこと、入居者の方の思い、そばで話を聴き続けたから聴こえてきたこと。

それらをまとめて話してくれました。

「そういうこともあったんだと気づいた」

「おしゃれな一面に気づかされた」

「この1週間はA様の話声がよく聴こえてくるようになって、それだけでも今までと違う一面に気が付いた」

 

実習生さんが残してくれたものを

もう一度皆で考えて、ここだけで終わらせないでつなげていけたらと思っています。   さくら

- 21:01 comments(0)
4階ベランダだより 本日の主役

 

4階ベランダ、春の様子をお伝えします。

 

昨年の秋、5つのプランターに、20個ずつ、全部で100個、球根を植えました。チューリップの。

 

ピンクが一番に咲きました。

 

 

続いて、赤。

 

紫、黄色、白、100本みごとに咲きました。

 

見に来て下さった方が、みなさん褒めてくださるので、チューリップがうれしそうに誇らしげに咲いていました。

暖かい日が続き、パーーッと咲いて、パッと散りました。

 

 

そのほかに、花を咲かせた樹木たち、

 

錦モクレン (紫モクレンと白モクレンの中間のピンク色)

 

枝垂れ相模桃(しだれさがみもも)

 

ゆすら梅

 

石楠花(しゃくなげ)

 

 

花海棠(はなかいどう)

 

 

そして、そして、みんなでお花見をすることを夢見て求めた

染井吉野(ソメイヨシノ)

 

お花が3輪咲きました。

 

*5輪ではなかったので「開花宣言」は出来ませんでしたが、、、

 

 

 

長らく、お待たせ致しましたーーー

本日の主役。

 

花が咲いて

 

実が成って

 

ちょっと色づき始め、

 

 

本日撮った写真、

さくらんぼ

 

さくらんぼは、違う2つの品種を用意して受粉しないと、実をつけないそうですが、

この「暖地さくらんぼ」は、1本で大丈夫。花が咲いたら実を成らせます。

そして、おいしい。

 

入居者の皆様と、

ひなたぼっこしながら、一粒つまみましょ♪

お楽しみに♪♪

 

 

みんな、ひそかに狙っている・・・・・スタッフが、

 

 

ミィ

 

 

 

 

 

 

- 01:24 comments(0)
100歳の誕生日に

今日は待ちに待ったA様の100歳の誕生日です。

先ほど挨拶に行かせていただくと

「私は何歳になりましたか」と

「100歳です。なかなかなれません」とお答えすると

「ありがとうございます。」と笑顔で返してくださいました。

ユニットでは準備はこのような感じで進んでいました。

笑顔に思わず手がぶれてしまいました。

綺麗なお寿司が出来ていました!

から揚げも出来ていて・・・そして・・・

デザートも。

 

スタッフの一言を集めたアルバムも。

ご家族からは、結婚式の写真や60歳の時のご夫婦の写真を見せて頂きました。

達筆な文字も見せて頂きました。

 

ご家族も沢山お見えになってお祝いをしました。A様、こういう時間に一緒に居させていただいてとても嬉しかったです。

ありがとうございました。   さくら

 

- 12:33 comments(0)
ご自宅へ

グループホームの入居者様のご家族より、自宅に花が咲いたので来てもらいたいとお話があり、

本日、ご自宅へお連れしました。綺麗な花を見て頂くことができました。

ご家族に会われて喜ばれておられました。

またお連れしますね。

                               だいくんのパパより

 

 

- 19:48 comments(0)
安佐動物園に行きました

暖かな日差しの中、ずっと行きたかった動物園へ行きました。

今日は動物を見に行っただけでなく、絵を描きに行きました。

ヒヒがケンカしたり、子ザルが沢山いたりしてとても可愛かったです。

そして・・・

きりんを見ながら、きりんを。ぞうを見ながらぞうを。ライオンを見ながらライオンを描かれました。

 

帰りの車の中では「動物園楽しかったね。また行きましょうね」と何度か笑顔で言われていました。

美味しいものを食べて、好きな動物を見て、好きなぬいぐるみを買われて、楽しい1日になりました。

一緒に社会福祉士の実習生さんも同行してくれました。

 

これからまた海へ行ったり、ほたるを見に行ったりと外出が沢山あります。良い季節ですね。  さくら

- 18:01 comments(0)
あおぞらカフェがありました

今日は少し風が冷たかったですが、あおぞらカフェがありました。

今日はもうすぐ5月なので、こいのぼりづくり。

皆さんの手元を少し撮ってみました。

どんなこいのぼりが出来るでしょうか。

 

カフェにこられた方がケーキを焼いてきてくださいました。バナナケーキクルミ入りです。とても美味しかったです。このほかに『おからのサラダ』を作ってきてくださった家族様もいました。こちらもとても美味しかったです。

 

今日は新聞の記事を持ってきてくださった方も居ました。先日、FMCで認知症ケアの話を地域の方にさせて頂いた時に、『徘徊』『暴言』という言葉はどちら側目線の言葉なのか・・・という話をしました。当事者の方にとっては、徘徊でも、暴言でもないことが、私たちの決めつけでそのような言葉になるのではないか…と言う話です。そのことがそのまま記事になって書かれていました。

 

言葉を入り口にして認知症ケアについて考えていきましょう・・・という記事で、またそこでひとつ勉強させてもらいました。

 

あおぞらカフェも茶のみ処椿のカフェもどちらも地域の方と一緒に学び語り合う場になっています。

 

こいのぼりはこんな感じで出来ました。

 

次回は5月20日です。また皆さんのお越しをお待ちしています。  さくら

 

- 16:11 comments(1)
新人スタッフ頑張っています

今週から配属されるユニットに入っている新人スタッフ・・・と思ったら・・・あれ?

これは・・・?実習生・・・?

お風呂介助だったのか、この格好。実習生かと思ってしまいました!

 

他の階へ行くと、リーダーから教えてもらっている新人スタッフが・・。

 

こうやって段々と顔つきも変わってくるのですね。

5月からまた後輩の実習生の皆さんが色々な養成校から実習に来ます。

今度は教える側ですね。   さくら

- 11:44 comments(0)
「ご縁がありますね。」

グループホームのNew face!!

新しく入られたМ様の入居日と、新入社員のEさんがユニットで働きはじめたのは同じ日でした。

 

 

初対面でも気さくに話しかけてくださるМ様。

「こうしてご一緒出来るのはご縁があるのでしょうね。」と出会う人皆に笑顔で言われます。

 

 

80代のМ様とハタチのEさん。

ベテラン主婦だったМ様と初めて料理に挑戦するEさん。

お昼ごはんのハンバーグを作っています。

 

 

息もピッタリ…

「お祖母ちゃんに料理を教えてもらう孫」みたいでなんとも微笑ましい二人でした。

 

 

これからどうぞよろしくお願いします(^^)

 

 

グループホーム Kumi

 

 

 

 

 

 

 

 

- 22:02 comments(0)
1/139 >>
府中みどり園 みどり園からこんにちは
広島県安芸郡府中町にある介護老人福祉施設、「府中みどり園」のスタッフブログです。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

NewEntry
Profile
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other