最後の桜を描きます
毎年恒例になった入居者A様との絵画外出。桜の時期には空城山まで行きます。いつもと同じ場所に車いすをセットして。

描き始められました。

画用紙の上に桜の花・・ふたつ・・・。


どんどん花が大きくなっていきました。
このお花の絵は、A様の誕生日にまた展覧会で、飾ろうと思います。

みどり園の中では、新人さんが新人研修を受けています。

朝から夕方までずっと色々な講師が研修していきます。
オリエンテーションからはじまり、理念、ユニットケア、認知症ケア、介護技術、リスクマネジメント、防災、医療的ケア・・・・
府中みどり園の特徴など様々なことを学び、今日からユニットに入っています。

自分を常に見つめられる人に。
今自分たちがしていることが、入居されている方にとって、驕りや自己満足になっていないか、常に考えられる人に。
そして、あきらめない人に。ここで創っている自由は色々な人の色々な思いの中で意識的に創られていることを忘れずに。
根拠をもって、自分の言葉で語れるように。

府中みどり園で一緒に働く仲間として、これから一緒に考えて、歩んでいきましょう。  さくら
- 17:05 comments(1)
スポンサーサイト
- 17:05 -
COMMENT
絵を描くこの時間は双方にとって幸せな時間ですね。

自分を見つめることは本当に難しい…初心以上に大事なものはないのかもしれません。
k.i 2016/04/10 10:59 AM









府中みどり園 みどり園からこんにちは
広島県安芸郡府中町にある介護老人福祉施設、「府中みどり園」のスタッフブログです。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

NewEntry
Profile
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other